【コンセントが大事!】熱帯魚飼育で購入してよかった水槽用品5選!

熱帯魚飼育で買ってよかったもの5選

たまお

こんにちはたまおです。
今回は熱帯魚飼育で購入してよかったものをご紹介します。

はじめに

はじめに


熱帯魚を飼育していると色々な商品があるため目移りしてしまい、ついつい必要のないものまで買ってしまう・気になってしまいますよね。


かく言う私も10年ほど熱帯魚や金魚を飼育していますが、今まで沢山のアクアリウム商品に手を出してきました。
その中には非常に便利なものもありましたが、失敗したものもありました。


今回は今まで購入した中で非常に役に立った・便利だったも商品をご紹介していきます。

たまお

熱帯魚飼育で手間だと感じていることへの解決策になると思いますので、是非参考にしてください!

おすすめのアクアリウム 用品5選

5選
  • ACアダプタ対応電源タップ
  • タイマー式コンセント
  • 浄水器
  • 苔セット
  • フネアマ貝


それではおすすめできる理由を詳しく解説していきます。


ACアダプタ対応電源タップ(サンワサプライ)

熱帯魚を飼育しているとフィルターやライト、ヒーターなど様々な機材が必要でコンセントが多く必要になります。


そのため多くの場合、コンセントが多く挿せる電源タップが必要になります。
特にライトなどの機材はACアダプター付きのコンセントが多くいため、差し込み口を圧迫してしまいます。


そんな問題を解決してくれるのがサンワサプライさんの「ACアダプタ対応 電源タップ」です。


この電源タップはACアダプター付きのコンセントが他のコンセントを圧迫しないように設計されているため、隣の差込口を塞がず、無駄なくコンセントを差し込めることができ便利です。

特に2個以上の水槽を稼働している方は電源タップを使用することをおすすめします。

MEMO
この商品はホコリが原因のトラッキング火災の予防に効果的な絶縁キャップが付いているため、安全性も高いです。

タイマー式コンセント(リーベックス)

タイマー式コンセントは水草を育成したい方におすすめの商品で、水槽のライトに使用します。


水槽のライトにこのコンセントを使用することで、毎日決まった時間にライトを点灯・消灯してくれるため以下のメリットがあります。

  • コケの発生の抑制
  • 熱帯魚のストレス軽減
  • 電気代の節約
  • ライトを点灯する手間が省ける

私自身この商品を使用する前は朝に点灯し、帰ってきてから消灯していたため手間がかかり、点灯時間も日によってバラバラでした。(3個ライトがあるためそこそこ点灯・消灯が手間でした。)


しかしながらこの商品を使用することで、点灯・消灯する手間が省けた他、点灯時間の均一化や点灯忘れも防止することができ、助けられました。


私のような社会人で朝の時間に余裕のない方や、帰る時間が日によってバラバラな方などに特におすすめできる商品です。


上記で紹介した商品以外でもタイマー式コンセントは沢山ありますので、自分にあった商品を選んでみてはいかがでしょうか?

たまお

見た目がゴツいので少々目立ってしまうのがデメリットです!

浄水器(美研 浄水器レンタル)

シンプル浄水器
画像出典:美研

熱帯魚や金魚を飼育していると、「水換え」と呼ばれる古くなった水槽の水を新しい水へと入れ替える作業を行うこととなります。


その際に「カルキ抜き」という薬品を水道水に入れ、有害な物質を取り除く必要がありますがこれが意外と面倒くさい作業になります。


しかし、浄水器を取り付けることでこの作業にかかる手間や時間が短縮され、楽チンになります。


それ以外の浄水器を設置するメリットは以下の通りです。

浄水器を設置するメリット
  • 熱帯魚が長生きする
  • カルキ抜きの費用がかからない
  • 塩素以外の有害物質も除去できる
  • 日頃から美味しい水が飲める
  • RO水であれば苔の発生を抑制できる
注意
ただし定期的なカートリッジの交換が必要なので、その分のランニングコストがかかってしまうことに注意してください。

苔セット

苔セット
画像出典:Amazon(翔美苑)

これはアクアテラリウム水槽を持っている人におすすめの商品で、コスパが最強の苔セットになります。


アクアテラリウムでは水上に苔を植栽する場合が多いですが、一つ一つ苔を購入するとどうしても高くなってしまいますよね。


しかしながら、この商品は複数の苔を安く手に入れるだけでなく、好きな種類の苔を自分で選ぶことができます。

MEMO
苔の状態も良く、育成方法が記載された説明書も付属しており、初心者におすすめの商品です。

たまお

我が家ではこの苔セットを購入しボトルでコケを飼育しています。

 紹介商品はこちら  ⇨  お好みで選べる 苔 4種セット


フネアマ貝

フネアマ貝
画像出典:Amazon(charm)

最後にご紹介するのは「フネアマ貝」です。


熱帯魚飼育をしていると必ずコケに悩まされ、見た目を損なったり掃除に追われることとなります。


そんな負担を軽減してくれるのがフネアマ貝で、コケを食べてくれるためガラスやレイアウト品などをキレイにしてくれます。

MEMO
フネアマ貝は他の貝類よりもコケを掃除する能力が高いので、コケ取り貝の購入に迷ったらフネアマ貝をおすすめします。

たまお

コケは全ての熱帯魚飼育者を悩ませる厄介な存在ですが、熱帯魚に悪影響を与えるわけではないので、見た目さえ気にしなければそこまで気にすることはありません。

 紹介商品はこちら  ⇨ フネアマ貝(2匹) 


【まとめ】便利な道具があるとアクアリウムは長続きする!

おわり

熱帯魚飼育は他のペットと比べると手間はそれほどかかりませんが、最低限のお手入れや機材必要になります。


そのため便利道具や生体を導入することで、お手入れの手間を省くことができ、快適に熱帯魚飼育ができるようになります。


熱帯魚の飼育を長く続けていくためには日々のお手入れが重要ですので、是非これらの便利道具を導入し、アクアリウムを楽しんでください。

MEMO
水槽のレイアウトにこだわり始めると水槽が1個・2個・3個とどんどん水槽が増えてしまうことがるので、特に電源タップは買っておいて損はありません!

 

こんかいはいじょう!

参考 【CO2なしでOK!】初心者でも育てやすいおすすめの水草23種

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA